wifi端末をレンタルして利用容量を回避

   

今やスマートフォンは一人1台の時代ですが、そのスマートフォンを外出先で利用する場合、モバイル回線に接続するのが基本です。モバイル回線に接続をしてウェブページの閲覧や動画の視聴などを行いますが、どうやっても気になるのは利用容量です。大手キャリアの場合一ヶ月の高速通信が可能な容量が決まっています。それを超えてしまっても通信は可能は出来ますが、低速回線に切り替わってしまうため、満足にインターネットに接続することが出来ません。画像の多いウェブサイトはすべてが表示されるまでに時間がかかるようになり、動画の視聴はコマ送りになってしまうことでしょう。折角インターネットに接続できてもこれでは意味が無いので、そんな時はレンタルできるwifi端末を利用すると良いです。

比較的リーズナブルな料金で接続ができる

wifi端末のレンタルサービスを使えば、キャリアの利用容量を気にすることなくインターネットに接続が出来ます。このサービスを利用するためには、新規の申し込みが必要ですが、これは様々なところで受け付けをしています。家電量販店やパソコン専門店はもちろんのこと、専門のウェブサイト上でも受け付けていますので、好きなところを選択すると良いです。利用料金は契約する業者や契約期間によって違いはありますが、1か月あたりおよそ3000円から5000円程度です。多少割高なように感じられますが、容量を気にすることなくインターネットに接続できるメリットがあります。なお、端末をレンタルしたあとネットワークの設定があることを忘れてはいけません。設定が完了できなければ宝の持ち腐れになってしまいます。

wifiの設定はおもったより簡単です

端末を使ってスマートフォンをインターネットに接続するためには、ネットワークの設定が必要になりますが、そこで利用するパスワードは端末の裏面に記載されていることが多いです。ない場合は付属されるマニュアルに記載されていることがありますが、いずれにしてもそこに書いてある文字列をスマートフォンに入力することで設定は完了となります。一文字でも間違えてしまうと接続は絶対にできませんので注意が必要です。スムーズに設定が終われば5分もかからず接続できるようになります。設定後スマートフォンのステータスバーに扇のマークがでれば問題ありません。こんなに簡単に接続できて、月々の利用容量を節約できるサービスは他には中々ありませんので、活用することをおすすめします。これで快適なインターネット生活を送れるようになります。

ピックアップ記事

ポケットwifiをレンタルして容量制限を解決

スマートフォンの登場により、以前よりも気軽にインターネットに接続できるようになりました。外出先でもウェブサイトの閲覧や動画視聴が行えるようになり、多くの情報を簡単に手に入れられる時代です。そんな魅力的...

海外で通信するためにレンタルwifiを活用する

現在国内で使用しているスマートフォンを海外へそのまま持っていっても通信することは基本的には出来ません。なぜなら通信方式が違うと共にネットワークの設定が必要になるからです。通信方式が違う場合、海外の電波...

wifi端末をレンタルして利用容量を回避

今やスマートフォンは一人1台の時代ですが、そのスマートフォンを外出先で利用する場合、モバイル回線に接続するのが基本です。モバイル回線に接続をしてウェブページの閲覧や動画の視聴などを行いますが、どうやっ...

モバイルwifiルーターのレンタル契約をするメリット

旅行や突発的な出張だけではなく長期休暇で帰省している場合など、自分の家から移動したところでもデータ通信を行いたい場合はモバイルwifiルーターをレンタルするサービスが役に立ちます。モバイルルーターを新...


活用法